マスターディスクについて

マスターディスク作成時の確認事項

対応できるディスクで作成していますか?
マスターディスクは、片面1層のBD-R又はBD-REで作成してください。
クローズ処理は済んでいますか?
必ず、クローズ処理(編集・追記ができない状態)を行ってください。
クローズ処理が済んでいない場合、弊社側でマスターディスクを取り込むことができません。
マスターディスクにコピーガードはかかっていませんか?
マスターディスクにコピーガードがかかっている場合、ご注文を承ることができません。
マスターディスクに傷や指紋等の汚れはありませんか?
データ記録面、レーベル面に傷や指紋等の汚れがないかをご確認ください。
マスターディスクの品質は大丈夫ですか?
品質の悪いディスクでは、データが記録されていない等の可能性があるため、品質の高いディスク(国内メーカー品)を使用してください。
マスターディスクは問題なく再生できますか?
マスターディスクは問題なく再生できるのかどうかのチェックを行ってください。
可能であれば、複数の再生機でチェックして頂くことをお勧めいたします。
データファイルのウィルスチェックは行いましたか?
データファイルの場合、ウイルスに感染していると、コピーしたディスクのデータにもウイルスが付きます。
データファイルの場合は、必ずウイルスチェックを行ってください。

マスターディスク内のファイル形式について

当店では映像ファイル形式の変換サービスは行っておりませんので、お客様がご用意されたマスターディスクがそのままコピーされます。

「BDMV」形式の場合

「BDMV」形式は、市販ブルーレイディスクと同じ形式になり、一般的なブルーレイプレーヤーで再生できます。
再生互換性を重視する場合は、「BDMV」形式で作成されることを推奨いたします。

「BDAV」形式の場合

「BDAV」形式は、家庭用ブルーレイレコーダーで録画された場合の形式になり、地上デジタル放送等がこれに該当します。
録画機器と再生機器の互換性の問題により、一部再生できない場合があります。

データファイルの場合

データファイル(AVI、MOV、MPEG等)はパソコンで再生が可能ですが、データファイルに対応したブルーレイプレーヤーでないと再生ができません。
再生できる機器が限定されますので、販売用/配布用には不向きです。


著作物についての注意事項

著作権を有するものについて

著作権を有するものをコピーする場合、著作権保有者の許可が必要になります。
許可を得ていない場合、ご注文を承ることはできません。

地上デジタル放送について

地上デジタル放送のコピーのご注文は承っておりません。


マスターディスクの取扱い

お客様からお預かりしたマスターディスクは納品時に返却いたしますが、納品物に不良があった場合に対応できるよう、お客様のデータは暫くの間(約2週間)は、当店にて保管いたします。
初期不良期間終了後のデータの保管の有無は、お客様がご注文時にご選択頂けます。
追加注文のご予定がある方は、データを保管することをお勧め致します。
尚、データの保管を希望された場合、保管期限は1年間となります。
1年以上の保管を希望される場合は、お申し出ください。


BDコピーサービス

BDコピーサービス オプション一覧

ご利用ガイド

マスターBD送付先
〒594-0052
大阪府和泉市阪本町377-4
株式会社タニムラデンキ
0725-54-8684